1. ホーム
  2. 育毛剤Q&A
  3. ≫薬局やドラッグストアの市販の女性用育毛剤は効果あるの?

薬局やドラッグストアの市販の女性用育毛剤は効果あるの?

薬局やドラッグストアの市販の女性用育毛剤は効果あるの?

最近では、ドラッグストアや薬局でも女性用の育毛剤を目にすることが多くなってきました。ドラッグストアに行ったついでに買えたら便利だなあと思ってる人もいるのではないでしょうか。

ただ、ドラッグストアで売られている市販の育毛剤とネット通販の育毛剤の違いを理解した上で購入しないと後悔する可能性があります。

今回はドラッグストアの市販の女性用育毛剤の特徴や注意点について解説していきます。

ドラッグストアの市販の女性育毛剤のメリット

市販品のメリットは、ドラッグストアや薬局に売っているので買いたいと思ったらすぐに購入できるという点です。また、実際に手に取ってパッケージなどを確認出来るのもメリットですね。

そして、ネット通販の育毛剤と比べて、安い育毛剤が多いです。値段が1000円など気軽に手を出すことができます。

市販の女性育毛剤のデメリット:安い育毛剤には要注意

先ほど、市販の育毛剤には安い商品が多いと言いましたが、値段が安いので品質はいまいちです。基本的には育毛剤の値段は入っている成分や商品開発への力の入れ具合で決まります。正直いうと、安い育毛剤は効果はあまり高くありません。まあ1000円なので、1000円ぐらいの効果しかないんです。

なぜ、そんな安いのかというと、市販品は成分にお金をかけるのではなく、テレビや雑誌などに広告費をかけているからなんです。市販の育毛剤って有名なブランドが多いですよね。
つまり、市販品は広告費をかけているから有名なのに加えて、安いし手軽に手に入るので、みんななんとなく買ってしまう。その結果として、市販の育毛剤はかなり売れているということなんです。
商品の宣伝に大量の広告費をかけていても、肝心の商品の中身がいまいちと言う市販品が多いです。ブランドが知られていれば、品質はそこまで高くなくても売れてしまうんです。

結局、値段と品質は比例する関係にあります。いい成分が含まれて効果があるなら値段は高くなりますし、そこそこの成分でそこそこの効果なら値段も安くなります。
育毛剤を選ぶ上でもっとも大事なのは、「その育毛剤にどんな成分が含まれているのか」ということです。そして、値段が安いほど品質は良くない傾向にあります。

市販品とネット通販の違いは返金保証やサポートがあるかどうか

市販品とネット通販の大きな違いは返金保証や購入後のサポートがあるかどうかです。
なぜこのような違いが出るのかというと、

  • 市販の育毛剤は広告をかけた分だけ品質はそこそこ
  • ネット通販の育毛剤は広告をかけてない分だけ、品質やサポートに力を入れている

からなんです。

ネット通販の育毛剤はテレビや新聞などに広告費はかけません。広告費は安いネット広告ぐらいです。その分、商品開発や購入後のサポートに回しています。ネット通販の育毛剤は3000円〜5000円ほどの値段が多く、たしかに市販の育毛剤よりは高くなります。

ただ、ネット通販の一番のメリットは返金保証があることや育毛のプロに相談できることです。返金保証があれば仮に効果がなくてもお金を取り戻すことができます。

また、普通の人であれば、薄毛対策に関する知識は全然ありません。食事から頭皮ケアまでわからないことばかりです。そんな時に育毛のプロに相談できるのは心強いです。

よかったらシェアお願いします!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。